屋根を自然災害から守って来た伝統と技術|suns you solar

よくある質問

太陽電池を付けるとどのくらい発電しますか?


発電量は、設置条件や気象条件によって変化しますが、1kw当たり約1,000kwh/年の発電量を得ることができます。


曇りや雨でも発電しますか?汚れても大丈夫なのですか?


晴れている日に比べると効率は落ちますが、曇りや雨の日でも日射量に応じて発電します。発電電力は入射する光エネルギーに比例します。曇りや雨の日であっても日射があれば発電します。

汚れに関しては、通常、雨で大抵の汚れは洗い流されますので、発電に問題はありません。



発電しても使わなかった電気はどうなりますか?


昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分を電力会社に売ることができ、逆に、夜は発電することができないので、電力会社から電気を買って使います。



屋根の向きにより、発電量は変わりますか?


変化します。南向きを100%にした場合、東・西向きで約84%、北は約63%です。
※北面は原則 設置いたしません。



昼間に発電した電力を夜間に使うことはできますか?


今の段階では、電気を蓄える機能はありません。別途で蓄電池を手配する必要があります。



製品保証はどのくらいありますか?


モジュール(電池)に関しては出力が25年、電池を含む周辺機器システム(パワコン、架台)は10年、カラーモニターは2年になります。



だれが設置をするのか?


屋根工事店の方で資格保有者、かつ弊社実施のID講習を履修し修了書を受理した方。
※ 資格=屋根工事技士、瓦葺き1、2級技能士。



電力会社への手続きはどうするの?


販売店、施工店がお手伝いします。



設置後のメンテナンスは必要?


特にありませんが、日常ではモニター、 また電力会社の検針票で運転状況を確認して下さい。



購入前に注意することは?


周辺にある建物や木などの影響で長時間屋根が影になると、十分な発電ができない場合がございます。
事前に販売店へ相談されることをおすすめします。